スター・クリッパーズについて

スター・クリッパーズ社の会社概要やサービスについて


スター・クリッパーズ社について


スター・フライヤーとスター・クリッパー

スター・クリッパーズは、1989年にスウェーデンの起業家であり、クラシックボートの愛好家であるミカエル・クラフトによって設立されました。

1991年に”スター・フライヤー号”、続く1992年に”スター・フライヤー号”の2隻の4本マストのバーケンティン型帆船(全長360フィート/115.5メートル)を建造し、クルーズ事業をスタートさせました。
これらの2隻の船は1910年以来、初めて建造されたクリッパー帆船で、この2隻の登場は帆船黄金時代の再来となりました。

2000年には、3隻目の”ロイヤル・クリッパー号”が加わりました。ロイヤル・クリッパーは、シップ型帆船です。全長400フィート/134メートル、5本マスト、42枚の帆の横帆艤装帆船は、世界最大の帆船でギネスブックにも登録されています。

スター・フライヤーとスター・クリッパーの乗客定員は最大170名、ロイヤル・クリッパーの乗客定員は最大227名です。船上では混雑も長い行列もありません。


スター・クリッパーズ社の客船について


ロイヤル・クリッパー(手前)

スター・クリッパーズの3隻の客船は、19世紀に世界の海を支配していた古典的なクリッパー型帆船を再現したもので、帆で受ける風を主動力にして進む船に最新のハイテク技術を搭載した客船です。現代の厳格な安全基準をクリアしており、乗客の皆様に安全で快適なセイリングをお楽しみいただいています。

本物の帆船でのクルーズについて

気配りの行き届くクルーによる高水準のサービス、贅沢さを備えたリラックスした雰囲気の中で、本物の帆船に乗って航海するロマンスをお楽しみください。
3隻すべてに、広いチークデッキ、スイミングプール、カジュアルなダイニング、心地よいトロピカルバーとピアノバー、ファーストクラスの客室とダイニングルームがあります。
また、3隻ともその船体サイズを活かし大型クルーズ客船が立ち寄ることのできない小さな港や島々をめぐります。


スター・クリッパーズ社の概要


1986年 ベルギー(ブリュッセル)で、クルーズ会社「スター・クリッパーズ」を中核にしたホワイト・スター・グループを立ち上げる。
1989年 スター・クリッパーズ社設立
1991年5月 スター・フライヤー号(2298トン/乗客定員 170名) 就航
1992年4月 スター・フライヤー号と同型・同サイズの姉妹船 スター・クリッパー号就航
2000年7月 ロイヤル・クリッパー号(4425トン/乗客定員227名)就航

本社:モナコ
社長:ミカエル・クラフト(Michael Krafft)
客船数:3隻
年間乗客数:約22,000名
乗客国籍:20カ国以上

スター・クリッパーズ本社ホームページ(英語) https://www.starclippers.com/us-int


日本総代理店(セールス&リザベーションオフィス) 
株式会社メリディアン・ジャパン
所在地:千葉県印西市木刈6-15-7
電話;0476-48-3070
Email:info@starclippers.jp

メリディアン・ジャパンの会社概要はこちらをご覧ください。


  • 日本人コーディネータ乗船クルーズ
  • 添乗員同行パッケージツアー
  • 2021年4月〜2021年10月のスケジュール