お知らせ


クルーズトラベラー2019年冬号(2018年12月15日発売)で、ロイヤル・クリッパー号で巡る南イタリアクルーズ「アマルフィ&シシリー」が紹介されています。
ロイヤル・クリッパー号は世界最大の5本マストの帆船でどの航路もほぼ満室になるのですが、特にこちらは早い時期から予約が一杯になる大人気のコースです。

「アマルフィ&シシリー」はロイヤル・クリッパーの夏の定番コース


ローマの外港チヴィタヴェッキア発着のこのクルーズは、豊かな自然と長い歴史を見守り続けた魅力的な寄港地を巡る、ロイヤル・クリッパーの定番コースです。ソレント、アマルフィ、リパリ島…船は美しい港町の目前に錨を降ろします。
パルマローラ島を海から眺め、海と絶壁のグラデーションをご覧いただくシーニッククルーズや、デッキでイタリアの本土とシシリー島の間のメッシーナ海峡を通過の様子を見守ったり、地中海の灯台と呼ばれるストロンボリ島の周囲をセイリングなどもお楽しみいただけます。
ローマ帰着の前日は、終日航海日。青い空の下、ゆったりと進む帆船での航海を満喫できる航路になっています。


南イタリアの明るい太陽、碧く輝く地中海、美しい船とそこに集う素晴らしい人々。どうぞ雑誌を手にとってご覧ください。


2019年9月14日〜21日までのこのコースには、日本人コーディネータも乗船します。
詳しくは、クルーズカレンダーをご覧ください。


  • 日本人コーディネータ乗船クルーズ
  • 添乗員同行パッケージツアー
  • 2020年4月〜2020年10月のスケジュール