お知らせ

本格帆船クルーズのスター・クリッパーズは、2017年6月10日、クロアチアのBrodosplit(ブロドスプリット)造船所で建造中の、同社4隻目となる帆船「フライング・クリッパー号」の進水式を執り行いました。

SPVフライング・クリッパー号は、20世紀初頭にLa Gronde(ジロンド)社ボルドー造船所で建造されたFrance II号を模しており、完成後は世界最大の横帆艤装船になります。セイリングシップとしては極めて壮大で大型であるものの、クルーズ客船としては小型で乗客300名、乗員140名が最大定員です。

フライング・クリッパーは、2018年の就航を予定しています。

フライング・クリッパー シップデータ

造船所: Brodosplit Shipyard(クロアチア、スプリット) 乗客定員: 300名(150キャビン)
総トン数: 8,770総トン 乗員: 140名
全長: 162.22メートル セイル面積: 6,350平方メートル
全幅: 18.5メートル 艤装: 5本マスト バーク
船体: スチール

  • ラストチャンスキューバ